スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴力団観戦、理事会で処分検討開始…相撲協会(読売新聞)

 昨夏の大相撲名古屋場所で暴力団幹部らが一般では入手できない維持員席で観戦していた問題で、木瀬親方、清見潟(きよみがた)親方(64)(元前頭・大竜川)の処分などを検討する日本相撲協会の理事会が、27日午後1時から、東京・両国国技館で始まった。

 理事会では、両親方に説明の機会を与えた上で処分を決める。理事会で決議できる処分には、けん責、給与減額、出場停止、番付降下、解雇の5種類がある。

 国技館には、理事たちが続々と姿を見せた。木瀬親方は同日午後0時20分頃、東京・墨田区の木瀬部屋の前で報道陣に対し、「いかなる処分も受ける覚悟だ。(清見潟親方は)今回の件については全然関係ない。席を頼まれたのは名古屋場所だけ」などと話した。清見潟親方は正午過ぎに同区内の自宅を出る際、「きちんとしゃべります」と硬い表情のまま車に乗り込んだ。

 ◆野球賭博問題で琴光喜関から聴取◆

 野球賭博疑惑にからみ警視庁から事情聴取を受けた大関琴光喜(34)(佐渡ヶ嶽部屋)も、理事会に出席し、事情聴取を受けた。

<メダカ>卵巣に生殖幹細胞 基礎生物研が発見(毎日新聞)
宮崎9市町長、口蹄疫ワクチンに同意せず(読売新聞)
口蹄疫 最上級種牛を殺処分 ワクチン接種開始(産経新聞)
裁判員制度 裁判官も「良い経験」…東京高裁で意見交換会(毎日新聞)
予防接種法の抜本改正でヒアリング実施へ
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

あだちひさこ

Author:あだちひさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。